懐妊、出生を経て

きれいは犬の生活 > 女性の健康 > 懐妊、出生を経て

懐妊、出生を経て

2018年3月25日(日曜日) テーマ:女性の健康

懐妊してからというもの、まるきり性行為に関心が無くなってしまいました。お腹にベビーがいるせいか、刺激してしまうと流出なんてこととかが怖くて、体が受け付けられませんでした。でも夫はノーマルな男の人ですから、さまざまと忍耐ができなくなることがしばしばあります。本音を言うと致しかたなくという感情もありましたが、

浜崎りおのマニュアルを使おうとする夫の希望に応えました。私も何度か今どきはそうゆう機嫌じゃないとか口に出して夫に伝えたりはしましたが、そんな私の思いも、夫は忍耐できなくて関連なくなってしまいます。私の心情は?お腹のこととか私の五体の不安は?など夫の情欲に対するイライラはありました。現在は無事お産し、子育ての真っ最中です。ベビーは夜泣きもするため、夜間はもちろん昼中もあまりまとまった眠りが取れません。懐妊、出生を経ても、私はひときわ情慾にかられることはおおかたありませんでした。全身が変わってしまったのでしょうか。



関連記事

懐妊、出生を経て

懐妊、出生を経て

2018年3月25日(日曜日)

30代の細胞とホルモンバランスを取り戻す

30代の細胞とホルモンバランスを取り戻す

2018年1月28日(日曜日)