きれいは犬の生活

ルールをどのように解釈するか

2018年4月15日(日曜日) テーマ:

外国人が日本語を勉強する時に難しいと感じるもの、それは;

「私は」「私が」「私の」「私も」

これらの使い分けが非常に難しいようです。


もし外国人に、
「私は」「私が」「私の」「私も」の使い方が分からないと言われたら
きっと使い分けの基本的なルールを説明をすると思います。


でも、
多くの外国人にとってルールを理解しても、
これらの使い分けが難しいのはなぜでしょうか?


ルールを理解するのは簡単です。


それでは何が難しい?

「ルールをどのように解釈するか」これが非常に難しいのです。


冠詞を使って一つ例を出します。


お母さんはチキンをカレーに入れた。

ここで悩むのは、

「チキンをどうとらえるか」

a chickenと言うと、

1.鶏一匹に聞こえなくもない。

2.でもチキン(肉の塊)はたくさん入っている

3.じゃあchickens?でもchickensと言うと鶏が
何匹か入っているようにも聞こえる・・・・


答えは、
My mother put chicken in curry.


これ単数形・複数形・冠詞どれにも
あてはまらないんです!